先週の4/17〜4/19に、東京ビッグサイトで開催されたFABEX2019、無事に終了をしました。
お忙しい中を、私どもHOLUSのブースまで足を運んでいただいた皆様に、厚く御礼を申し上げます。

国内最大級の業務用専門展というだけあって、活気に溢れた3日間でした。
私どものブースはこんな感じでした。

当社のコンセプトと共に、新商品を中心にご紹介をいたしました。

この度、ロゴも一新して「新しい」HOLUSを打ち出してみました。

商品では、蜜芋品種の焼き芋とそのペースト、また人手不足が叫ばれれる中での「時短シリーズ」などが特に注目をいただけたように思います。お客様からは、多くの感想やご意見を聴くことができ、私たちとしても非常に実りのある3日間でした。

今回は新しい試みとして、展示商品のメニュー提案もさせていただいておりました。
単に商品を売るだけでなく、どう使っていただくか、どうすればもっと便利に、もっとおいしく食べていただけるかということを、HOLUSでは追求していきたいと思います。

今回いただいた多くの貴重なご意見、ご感想としっかり向き合って、これからもっと皆さまに「うまい!」と言っていただける商品の開発、提供に励んで参りたいと思います。

カテゴリー: お知らせ